トップページ > 伊吹の野生 > ほ乳類 > カモシカ(特別天然記念物)

カモシカ(特別天然記念物)

wi-kamosika
落葉広葉樹林や針広混交林に生息する。早春、伊吹山斜面の草地で若芽を採食する姿が見られる。積雪に強く、大きな季節移動をせずに、なわばりを持って定着する。5月頃に1頭の仔を産み、1年間は母親と共に生活する。
このページのトップへ